【DIY】おしゃれなアクセサリー収納スタンドを作る方法。アクセホルダー手作り!銅管とセメントでクラフト!インテリア雑貨・小物・コッパーパイプ

DIY
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

こんにちは!Hoshです。今回は、本格的でいて、そんなに難しくないDIYでオシャレなインテリアオブジェを作っていきたいと思います。

使用目的はアクセサリー収納です。他にもアクセサリー収納のDIYをしているので以下の記事をご覧になってくださいませ。

銅管を切る

今回用意するものは、ホームセンターで売っている銅管とセメントです。

銅管なんて切れるの!?と思うかもしれませんが、意外と簡単に切れちゃいます。

使用するのはパイプカッター!

コーナンさんで購入しました。これがあればスチール系のものは楽々切れちゃいます。

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥1,629 (2022/09/29 00:42:52時点 Amazon調べ-詳細)
まずは切りたい長さの場所に鉛筆で印を付けます。
そこにパイプカッターで管を挟んでグルグル回すと、、
切れます!
同じように印をつけて
切ります。
切り口も綺麗です。

用意する銅管は以下の写真のようになります。

銅管の準備ができたので接着し、組み立てていきます。

組み立て

金属用のボンドと塗って組み立てていきます。

created by Rinker
スリーエム(3M)
¥451 (2022/09/28 07:22:48時点 Amazon調べ-詳細)
ボンドを付属のヘラで伸ばして
T字の管を30cmの銅管の上下に取り付けます。
同じ要領で10cmの短い管も取り付けます。
T字の金物にボンドで取り付け完了。
最後にキャップも取り付けて
組み立て完成!ボンドを乾かします。

良い感じになっています。銅管の色が上品に感じます😆

セメントで土台作り

次はダイソーさんやホームセンターでも売っているインスタントセメントを使い土台を作ります。

created by Rinker
トーヨーマテラン
¥712 (2022/09/28 12:17:09時点 Amazon調べ-詳細)

まずは不要なバケツなどにセメントを入れます。

次に水を加えながら
混ぜていきます。スムーズになるまで水は都度加えます。

セメントを混ぜ終えると下の写真のような紙の容器にセメントを入れていきます。

この容器の形が土台の形となります。僕はこの紙の容器はDAISOさんで購入したと記憶しています。

紙の容器に入れる理由は後で取り外すのが簡単だからです。

紙容器にセメントを流し込む
振動を与えることで気泡が上がってきてセメントが内部に均一に行き渡ります。

セメントが良い感じに行き渡ったら先程組み立てた銅管を差し込みます。

銅管を差し込んだら再度容器を叩いて振動を与えます。
最後にテープで銅管を固定して
乾かします。

翌日、枠を取り外し

次の日まで乾燥させました。紙の容器の型枠を剥がして取り除きます。

ハサミで切って取り外せるので紙の容器の型枠は楽ちん
剥がすと上の写真のようになっていました。良い感じです。

汚れや凸凹がきになる場合はやすりで削ると綺麗になります。

完成

アクセサリー類をかけると下のような雰囲気になります。

良い感じにできて満足です!!かっこいい!

インテリアオブジェとしても優秀な作品になりました!

YouTubeでも配信中!

最新情報をチェックしよう!