秋を感じる壁掛けインテリアを手作り!ハロウィンの飾り付けにも使える!家族で楽しくフォールデコレーションDIY・ウォールハンギング

DIY
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

こんな人におすすめ

こんにちは!Hoshです。

今回はもうすぐ、秋とハロウィンの季節ということで秋にまつわるインテリア雑貨のDIYをしていきたいと思います。

秋のインテリアデコレーションを家族やひとり暮らしでも、気軽に楽しめるようなDIYの内容となっていると思うのでご参考になればと思います。

まずは秋を感じる壁掛けのオブジェをDIYしていきます!

子供たちと秋を感じるものを収穫

秋の公園や道を歩いていると松ぼっくりや紅葉した落ち葉等、秋を感じるものが落ちています。

僕たちは自由気ままに楽しく子供達とDIYに使うものを拾ってきました。

紅葉した落ち葉を綺麗と言いながら拾う子供達
今回揃えられてよかったなぁと思ったのは上の写真の左端のススキでした。

秋の自然のものを公園や山の散歩道で揃えるのは楽しい時間でした😆一部百均の造花も使います。

秋を感じる壁掛けオブジェ(ウォールハンギング)を作る

家族で拾ってきた材料以外にもホームセンターで細い丸棒を買ってきました。とても安い値段で販売されています。

下地となる丸棒をノコギリで好きなサイズに切ります。
まずはオブジェのベースを作るためススキをグルーガンで丸棒に貼り付けていきます。
上の写真のように複数のススキを丸棒に貼り付けました。

茎の部分が見えて寂しい雰囲気なのでススキの葉の部分を切って茎部分に貼り付けていきます。

上の写真、茎部分にもススキの葉をつけて茎を見えなくする。

ススキを貼り付けてベースができたら、秋色の濃い小さめの植物で装飾していきます。

ススキにグルーガンで植物を貼り付けて彩っていきます。
松ぼっくりや紅葉した葉っぱは、とっても秋の雰囲気を出してくれます。

少し華やかさも出したいので、百均で以前購入していた造花が余っていたのでゴールドのスプレー(ダイソーにも売っています)をして貼り付けることにしました。

created by Rinker
アサヒペン(Asahipen)
¥900 (2021/10/23 06:54:17時点 Amazon調べ-詳細)
ゴールドスプレーした百均造花をどんどん貼り付けていきます。

かなり形ができてきました!

最後に麻紐で丸棒の端っこを結んで、壁にかけれるようにします。
結び目をグルーガンで固めれば完全に固定されます。

秋のウォールハンギング完成!

良い感じです!気に入りました!!

とても簡単で低コストなのでおすすめのDIYです!

他の秋のデコレーションアイデアDIYはこちらにもあります。

ツイッター、インスタグラム、ユーチューブ、ピンタレストやってます。フォローいただけると嬉しいです!

YouTube配信中!

最新情報をチェックしよう!